●バックナンバー

2009年08月09日

糟粕を嘗める

□ 絶望的な別れから復縁する唯一の方法
http://tinyurl.com/mawqcv
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
年間600冊の本を読破する学習塾経営者satoが、読めそうで読めない
漢字を発見次第、すかさずお届けいたします。

▼声に出して読めない漢字              
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   
【糟粕(そうはく)を嘗(な)める】


●意味

先人の残したものをまねるだけで、創意や進歩が見られない。


●感想


「糟粕」とは「酒のかす」という意味で、それから転じて
「滋味を取り去った残りかす。精神の抜けた外形」という意味で使われます。


●用例

そのほか、学者や識者の意見を持ち出すといった、いわゆる糟粕を
なめる人、あるいは周囲の意見を一通り聞いたうえで、分のよさそうな
側につく人、不案内な分野では沈黙を決め込んでいる人などもよく
見られます。(以下の本から抜粋)

ザ・プロフェッショナル /大前研一著
http://tinyurl.com/n8khnu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン「声に出して読めない漢字」

★発行人:sato(27才。男。愛知県岡崎市在住)
http://tinyurl.com/3f6tn9
★登録・解除: http://www.mag2.com/m/0000292827.html
★バックナンバー: http://yomenai-kanji.seesaa.net/
★転送の許可は要りませんのでご自由にお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
借金に苦しむ貧乏ど素人が借金地獄から抜け出した脅威の貧乏脱出へ
の突破口!⇒ http://tinyurl.com/m8eu3o
posted by sato at 09:19| Comment(0) | 声に出して読めない漢字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。